龍好き画伯の妻

龍画家を目指し頑張る夫を応援する妻の呟き (画像はクリックで大きくなります)

スズメフクロウ





              スズメフクロウ



全長15~19cm、ヨーロッパで最も小さいフクロウ。
しばしばアカゲラなどのキツツキが作った木の幹にある古い穴を巣として使うことがあるそうです。
北・中央ヨーロッパからシベリアにかけてのタイガ地帯の縁に生息しているそうです。
  1. 2017/01/11(水) 04:14:34|
  2. 世界の動物
  3. | コメント:2
<<シロサイ(日本平動物園) | ホーム | 獅子>>

コメント

kazuryuさん
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
前回の迫力あるライオンの絵とは打って変わり、今回のスズメフクロウ(そんな小さなフクロウが存在するなんて!!)ふんわり柔らかなタッチで描かれていて、ご主人さま流石ですね。
公募展への作品づくり、応援しています。
本年もよろしくお願い致します。
  1. 2017/01/13(金) 07:29:59 |
  2. URL |
  3. Ichi #-
  4. [ 編集 ]

Ichi様

こんにちは、コメントありがとうございます。
北に住むスズメフクロウよりも南に住むアカスズメフクロウの
方がメジャー?なようです。
「不苦労」...苦労知らずの意
「福来」...福が来るの意
「福籠」...福が籠にたくさんつまったようす
「福老」...幸福に年をとるの意
それに、夜目が利き、首が良く回ることから見通しがあかるく
借金で首が回らないこともないと金運を象徴する縁起物として。
日本ばかりか、世界中で「森の賢者」知恵や英知の象徴としても
扱われ大切に愛されているようです。人の多く集まる場所や玄関に
フクロウグッズを飾って置くとよいのだとか(肖りたいものです ^^)

夫を応援していただけて、とても嬉しいです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2017/01/13(金) 16:44:02 |
  2. URL |
  3. 龍好き画伯の妻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

『拡散希望のお願い』

福島の被災動物保護センター、 ニャンダーガードのシェルターに パルボが発生しました! 詳しくは⇒「にゃんことバーベキュー」

プロフィール

kazuryu

Author:kazuryu
仕事の合間に絵を描き始めた夫の画家になる宣言。驚きましたがプロになれるように応援する事にしました。

ランキングバナー

  
  にほんブログ村

ご注文はこちらから

  『萬屋和龍』

カテゴリ

プロフィール (1)
龍画 (31)
オーストラリアの動物 (24)
世界の動物 (20)
色紙 (39)
水墨画 (30)
落書き (35)
似顔絵 (7)
未分類 (146)
宗佐厄神八幡神社 (1)
Beads&Barアマノ (5)
色んな物に描く (15)
骨董市 (4)
幟 のぼり旗 (1)
萬屋和龍 (1)

最新記事

最新コメント

       

リンク

このブログをリンクに追加する

お問い合わせはこちらから      お願いいたします

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ