龍好き画伯の妻

龍画家を目指し頑張る夫を応援する妻の呟き (画像はクリックで大きくなります)

正面龍図

沢山の龍に会えると知り、2年前に訪問いたしました 「弘妙寺」 ご住職のご厚意で、
夫の描いた龍の写真を七面堂に置かせていただいております(をクリックで記事へ飛べます)
「こちらに来ることがあったら 、立ち寄ってください」と、ご住職から電話をいただき
気になっておりましたので、写真ではなく原画を飾っていただけたらと、F8サイズの
額入りの「正面龍図」を持参し、お訪ねすることにいたしました。
大変嬉しいことに、厄除けの御守袋のデザインを任せていただけることになりました。
持参いたしました「正面龍図」は、七面堂に夫自ら納得する場所に飾らせていただく
ことができ、大きな龍画など展示するスペースも提供していただけることになりました。
また一つ、夢が叶いました ^^ (龍さんありがとう 🎶)

  ※ 弘妙寺の記事は、☆印をクリックでご覧いただけます・・・・『



              002.jpg


  1. 2017/05/15(月) 04:05:38|
  2. 龍画
  3. | コメント:2

正面龍図


              正面龍1



何年か前に描いた龍画、部屋に掛けられている龍画もたくさんあります。眺めていると
描き直したくて仕方なくなるそうです。気に入らない龍画は捨ててしまう前に描き足したり
微妙な色付けをしてみたりと、試してみたいことが沢山あるようです。
  1. 2017/04/11(火) 03:57:17|
  2. 龍画
  3. | コメント:2

ご訪問に感謝いたします

         

            龍20



公募展に出展する絵を提出してまいりました。
提出用の封筒に入る大きさに、描きあがった絵を折りたたむ作業は、妻は見ているだけなのですが
何度見ても緊張してしまいます。第一次審査に合格すると、裏打・額装され、8月10日から19日迄
国立新美術館に展示されることになります。リニューアルされ、今年が第一回となります日美展で
入賞できたらと心から祈っております。

年に1度、公募展用に大きな絵(F30号)を仕上げること6回目となりましたが、今年はもっと大きな
絵にも挑戦したいということで、F50号の大作も仕上げました。こちらは昨日裏打ちをお願いして
まいりました。30号サイズまでは夫が自分で裏打ちしますが、50号になると難しいそうです。
大きな和紙は、同じ銘柄でも質感が変わり使い勝手に慣れるまで苦労したようです。

そして夫は、もう一枚描くための下描きの準備に入っております。
本業の合間を縫っての作業なので時間が掛かりますが、お陰さまで
張り切って、毎日とても楽しそうです。皆さまありがとうございます。

「履歴を残さない」にして、楽しいブログ巡りを続けさせていただいてはおりますが、
更新もせず、履歴も残していないにもかかわらず、夫の絵を毎日見に来ていただき、
とても嬉しいです。応援の拍手の数が増えていくことにも感謝感激しております。

  1. 2017/03/11(土) 10:48:26|
  2. 龍画
  3. | コメント:0

広告が出ないように


          龍016



ブログを1ヶ月更新しないと広告が表示されてしまうようになってしまうそうです。
そうなると有料プランにしないと消すことのできない広告もあるそうなので、気を
つけなくてはと思いました。管理画面から移動し、環境設定の中の検索バーの
設定で「検索画面を表示しない」を選択し、画像高速表示の設定で「利用しない&
広告を表示しない」を選択して更新ボタンを押すと広告は消えます(少し時間が
掛かることもあるそうです)
1ヶ月以内に記事を更新できない場合、日付を1ヶ月経っていないように変更
してしまう…という方法も有効なのだそうです。


  1. 2017/02/22(水) 14:05:39|
  2. 龍画
  3. | コメント:1

目標に向けて

    閃雷龍図



夫の今年の目標は「作家部門で入賞すること」と、気合が入っております。

勇ましい絵ばかりではなく、動物や人物など色々な初めてに挑戦しながら
楽しく練習できたこと、練習の成果を発表し、沢山の方に応援していただき、
それを励みに調子に乗って(?)益々、練習できたこと。お陰さまで今年も
大作に無我夢中で挑んでおります。妻は、相変わらず今年も、そんな夫を
見守りながら静かに応援することしかできません。応援してくださる皆さまに、
良いご報告ができるよう只々、祈るばかりです。

夫が何時ものように落描きを開始するまで、暫しの間お休みさせていただきます。
ありがとうございました。
  1. 2017/02/12(日) 23:43:45|
  2. 龍画
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

kazuryu

Author:kazuryu
仕事の合間に絵を描き始めた夫の画家になる宣言。驚きましたがプロになれるように応援する事にしました。

ランキングバナー

  
  にほんブログ村

ご注文はこちらから

  『萬屋和龍』

カテゴリ

プロフィール (1)
龍画 (29)
オーストラリアの動物 (22)
世界の動物 (19)
色紙 (25)
水墨画 (26)
落書き (20)
似顔絵 (6)
未分類 (139)
宗佐厄神八幡神社 (1)
Beads&Barアマノ (5)
色んな物に描く (8)
骨董市 (4)
幟 のぼり旗 (1)
萬屋和龍 (1)

最新記事

最新コメント

       

リンク

このブログをリンクに追加する

お問い合わせはこちらから      お願いいたします

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ